FC2ブログ
プロフィール

鴎佐和志孝

Author:鴎佐和志孝
1981年生まれ
職業:シナリオライター(見込み)
信条:一度でも同じ舞台に立った者は皆家族

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

どこまでも。
シナリオライター・鴎佐和志孝さんのProduction notes
観劇
北野タウンホール『鴻上尚史作・パレード旅団』


劇団キリンタンの旗揚げ公演。
旗揚げ“公演”のはずが、受付には“発表会”の文字が。

でも、鴻上さんの作品を1000円で観れると考えると
かなりいい“発表会”だったと思います。

若干劇団の方で脚色したらしいのですが
たぶん、ほぼオリジナルのままだと思います。
って言ってもオリジナルを知らないのでアレなんですが。

もしあれがほぼオリジナルのままだとしたらね、
やっぱすごいわ、鴻上さん。
そりゃあんだけのものを書ければ有名にもなるわ。
なんて言うんだろ、人間関係が“生きてる”って言うか、
動くんだよね、人間関係が。

最初一つだったものが分散して、その分散した中にもいくつかの主張があって、
でも個々の主張はそれぞれが全部ウソのない、観ていられる主張だから
それぞれのキャラクターが生き生きとしているし
全編を通してホントの気持ちというのが伝わってくる。
だから、集団を作ったり孤立したりという人間関係も、全部ホントに見える。
言わば、誰にでも感情移入できるって感じ。

『脚本』というものだけで考えると
間違いなく今年観た舞台の中で一番でした。

でも全体的に観ると、惜しむらくも“発表会”なんですよね…。
だから1000円という料金も特別安いわけではなく、妥当な値段って感じてしまいます。

キリンタンのみなさん、これからも頑張ってください☆

スポンサーサイト



■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://docomademo.blog87.fc2.com/tb.php/320-d32d947b
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
Twitter

ZARD CLOCK

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード