プロフィール

鴎佐和志孝

Author:鴎佐和志孝
1981年生まれ
職業:シナリオライター(見込み)
信条:一度でも同じ舞台に立った者は皆家族

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

どこまでも。
シナリオライター・鴎佐和志孝さんのProduction notes
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予算のやり繰り
色々とやり方があるんだねぇ。


私の場合は、というか普通、
お金のないところはどこもそうだと思うのですが
お客さんを何人呼べそうか、収入はいくらになりそうか
というのを最初に決めて
その範囲内で何をどれくらい安く抑えるか
というのをやり繰りするのが普通だと思うんですが、
中には、先に出費額を決めて、
それを払うためにはどこからお金を集めて来るか
というのでやり繰りしているところもあるんですねぇ。

そんなのお金のあるところじゃないと出来ないよー。
てか、お金があってもそんな無駄な使い方したくないしー。

どこにお金を使っているのか分からない団体というのもなんだかなぁ。
演出家の挨拶が読めない当パンでいいの?役者の名前も分かんないし。
じゃあ他が凄いのかと言えば、音も明かりもたいした事ないし。
役者からノルマで搾り取ってこれかよーってのがあるから
日本演劇界はダメなんだ!
生まれて初めて観に行った舞台がダメダメな舞台だったら
そのお客さんはもう舞台でやるお芝居を観に来ないよ。

あ、今制作でやってるマルガンはそんなんじゃないのでよろしく。

スポンサーサイト
■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://docomademo.blog87.fc2.com/tb.php/1055-eeb38598
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
Twitter

ZARD CLOCK

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。